top

小林病院次世代育成支援対策行動計画

小林病院次世代育成支援対策行動計画

この行動計画は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、医療法人一晃会の職員が仕事と子育ての両立を実現し、その能力を十分に発揮できるよう働きやすい環境を作るためのものです。

1. 期間

平成29年4月1日~平成34年3月31日

2. 内容

目標1. 出産・育児を行う職員を支援するための雇用環境の整備

対策1:計画期間内に育児休業の取得率を次の水準以上取得する
男性職員・・・期間中に1人以上取得を目指す。
女性職員・・・取得率を80%以上を目指す。

対策2:保育室の充実を図る。
既存の院内保育所の利用促進を促す。
保育士の確保、保育のさらなる充実化を目指す。

対策3:育児・介護と仕事を両立させるための勤務時間短縮措置などの推進・実施
育児・介護を行いやすいように、時短等で勤務しやすい体制をつくる。
育児・介護休暇に関する研修や、面談、経験者からのアドバイス等などを行う。

目標2. 働きやすい環境の整備

対策1:働き方の見直しをはかり、時間外労働時間・有給休暇の取得状況などを改善する。

対策2:人員確保のため、ハローワークの活用、トライアル雇用などを通じた雇入を行う。

ページのトップへ
Menu
  • トップページ
  • 病院紹介
  • 病院からのお知らせ
  • 看護部ご案内
  • 診療部ご案内
  • 健診のご案内
  • アクセス
  • 求人情報
  • お問い合せ
関連施設
青い鳥 訪問看護ステーション
青い鳥 居宅介護支援事業所
ホスピタリティハウス 青い鳥 看護小規模多機能型居宅介護事業所
社会福祉法人 晃樹会 らんざん苑
  • 学校法人 入間平成学園 入間看護専門学校
  • 社団法人 入間地区医師会立 入間准看護専門学校