top

病院広報「青い鳥」

青い鳥

>> 一覧ページはこちら

2019年5月15日 発行 病院広報 第103号

食事と健康 管理栄養士 柿﨑愛子

皆さんは、普段または余暇にスポーツをしますか。東京オリンピック・パラリンピック開催まで約1年半となり、全国各地でスポーツをテーマにした体験型のイベントやトークショーなどの様々な催し物が開かれています。テレビでもスポーツ関連の特集が連日取り上げられており、スポーツを身近に感じるようになったという方もいらっしゃるのではないかと思います。また、暖かい春を迎え、外へ出て少し散歩がてら軽くジョギングで汗を流してみようかなとか、本格的に何かスポーツを始めてみようかなと思っている方もいらっしゃるのではないかと思います。たとえ短時間の軽い運動であっても、体を動かすことで得られる健康効果は絶大です。健康のため、体力作りのために、スポーツを始めてみるのも良いのではないでしょうか。身も心も軽くなるはずです。

そして、健康や体力作りのためにスポーツを始めるならば、食事にも気を使いたいところです。食事の内容を整え、自分にとって適切な量、いわゆるバランスの良い食事を目指すということです。ここでいうバランスが良いとは、必要な栄養素が必要なだけ食品から摂れるということで、1食ごとの食事構成と1日を通した食品選択を考える必要があるのです。食事構成は、1食で主食、主菜、副菜2品を、1日を通して牛乳・乳製品、果物をそろえる事が基本になります。主食はご飯やパン、麺などの料理のことで炭水化物を多く含む食品、主菜は肉や魚、大豆製品やそれらの加工品で、たんぱく質やビタミン、ミネラルを含み食事のメインになる料理です。副菜は野菜やきのこ、海藻類などで、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。定食型の食事をイメージすると分かりやすいかと思います。ただ、品数だけにこだわる必要はなく、例えばカレーライスであれば、ご飯が主食、カレールーが主菜(肉)と副菜(野菜、きのこなど)となり、必要に応じ副菜を一品足すなどの工夫をすれば、バランスの取れた食事が完成します。牛乳・乳製品、果物は間食やどこか1食に加えてとることをおすすめします。ポイントは、食品ごとに構成に合わせた振り分けができるかどうかです。食事構成ごとに様々な食品を使い、満遍なく栄養をとりましょう。

また、間食はよくないと思っている方も多いかと思いますが、昼食と夕食の間隔が長い(6時間以上)場合、夕食の一部分を間食として、小皿に乗る程度の量であれば食べても問題ありません。食べ過ぎはその後の食事に影響しますから、くれぐれも量には注意しましょう。

最後に、食事量についてですが、個人差が大きく一概にどのくらいと提示することが難しいので、ポイントに絞ってお話したいと思います。様々な観点から低糖質食が健康に良いと話題になっていますが、その効果については根拠に乏しいところがあります。主食は、ご飯ならば1~2膳をしっかり食べ、肉や魚、大豆製品などの主菜になる食品は掌に乗る程度に抑えましょう。主食にもたんぱく質は含まれますし、多く摂っても筋肉になるわけではなくかえって腎臓や肝臓に負担をかける結果になってしまいます。更に、一部は脂肪となり体に蓄えられることもあるので、体の大きい男性でも1食に2品までにしましょう。当院外来の待合室にも、推定エネルギー必要量の表示とそれをフードモデルで表したものを置いていますので参考にされると良いと思います。これは主食、これは主菜・・・などというように、少しずつ3食のバランス感覚をつかみ、健康な毎日を過ごしていきましょう。

〈引用・参考文献〉
鈴木志保子.理論と実践 スポーツ栄養学:日本文芸社、2018、223p


熱中症対策

2019年5月1日に年号が「平成」から「令和」に代わりました。そして、「令和」に入ってからの5月1日(金)に、関東で初めて最高気温が30度を超える真夏日となりました。今年も熱中症に注意する時期となりましたので、「熱中症対策」についてお伝えします。  環境省ホームページでは「熱中症予防情報サイト」にて熱中症予防のための情報提供を行なっています。その中の資料「熱中症環境保健マニュアル2018」から内容を紹介します。


●熱中症とはなにか

熱中症は、体温を平熱に保つために汗をかき、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)の減少や血液の流れが滞るなどして、体温が上昇して重要な臓器が高温にさらされたりすることにより発症する障害の総称です。


●熱中症の予防法

熱中症は、予防法を適切に実践する事で予防する事が出来ます。今回は重要な2つの注意点、「暑さを避ける」と「水分をとる」、「高齢者の注意点」についてご紹介します。

1) 暑さを避ける

  1. 暑い日は決して無理しない
  2. 日陰を選んで歩く
  3. 涼しい場所に避難する
  4. 適宜休憩する、頑張らない、無理をしない
  5. 天気予報を参考にし、暑い日や時間をさけて外出や行事の日時を検討する

環境省は、冷房の室温28℃で快適に過ごせる軽装への取組みを促すライフスタイル「クールビズ」を推奨しています。ただ、「28℃」という数値はあくまで目安です。冷房の設定温度を28℃にしても、室内が必ずしも28℃になるとは限りません。温湿度計で室温を測定し、室温「28℃」の目安にして下さい。


2) こまめに水分補給をしましょう

  1. こまめに水分補給
  2. のどが渇く前に水分補給
  3. アルコール飲料での水分補給は×
  4. 1日あたり1.2Lの水分補給
  5. 起床時・入浴前後に水分を補給
  6. 大量に汗をかいた時は塩分も忘れず

3) 高齢者の注意点

高齢者は脱水が進んでも、のどの渇きが起こりにくくなっています。これは脳での察知能力が低下するために起こるようです。そのため、高齢者の方は、のどの渇きが起こらなくても、早め早めにこまめな水分補給を行いましょう


●高齢者が熱中症にかかりやすい理由とは

  • 「暑い」と感じにくくなる
  • 行動性体温調節が鈍る
  • 発汗量・皮膚血流量の増加が遅れる
  • 発汗量・皮膚血流量が減少する
  • 体内の水分が減少する
  • のどの渇きを感じにくくなる

これから暑い季節となりますので、みなさんも、熱中症対策を万全にしてお過ごしください

 
新入職員挨拶

◆2階病棟

准看護師:新井可奈子

地域の皆さん、小林病院など様々な場面で准看護師として貢献できるよう、精一杯努めさせて頂きます。宜しくお願いいたします。

准看護師:中田敦子

この春、藤岡准看護学校を卒業し、准看護師1年目として学ばせていただきます。ご指導よろしくお願い致します。パンとお蕎麦と炒飯&餃子が好きです。美味しいお店を教えて下さい。

准看護師:関南海

初めての看護業務で毎日緊張していますが早く慣れていき、これから始まる学校も両立させていきたいです。

准看護師:戸塚美紅

慣れないことが多く、大変ですが一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。

看護補助者:重田直樹

これから医療従事者として一人前になるべく日々精進していきたいと思います。 ディズニーが大好きです。特に「リトルグリーンメン」が大好きです

看護補助者:臼井光

右も左もわからない状態ですが、一日も早く仕事を覚えられるように頑張りますので、ご指導のほどよろしくお願いします。 趣味はムーミンのグッズを集めることやディズニー作品を見ることです。

看護補助者:廣瀬愛弓

看護助手の仕事は初めてでわからないことだらけですが、先輩方のようにてきぱき働けるよう頑張りますので、ご指導よろしくお願いします。


◆3階病棟

看護師:青山浩平

色々とご迷惑をおかけしますが、頑張りますのでこれからもよろしくお願い致します。

准看護師:時森晴美

早く仕事の流れを覚えるよう頑張りますので、宜しくお願い致します。

准看護師:関口南

これからは准看護師として早く仕事を覚えて頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします

看護補助者:関広美

4月から常勤で働かせて頂きます。早く仕事に慣れるよう頑張りたいと思います。 よろしくお願いします。

ページのトップへ
Menu
  • トップページ
  • 病院紹介
  • 病院からのお知らせ
  • 看護部ご案内
  • 診療部ご案内
  • 健診のご案内
  • アクセス
  • 求人情報
  • お問い合せ
  • サイトマップ
関連施設
青い鳥 訪問看護ステーション
青い鳥 居宅介護支援事業所
ホスピタリティハウス 青い鳥 看護小規模多機能型居宅介護事業所
社会福祉法人 晃樹会 らんざん苑
  • 学校法人 入間平成学園 入間看護専門学校
  • 社団法人 入間地区医師会立 入間准看護専門学校