top

入間市中学生社会体験チャレンジ事業

武蔵中学校より3名の生徒さんを受け入れました。

2018年11月6日から8日までの3日間、9時から16時まで。さあ、スタートです。

入間市中学生社会体験チャレンジ事業
オリエンテーションを受けた後、病棟見学をしていよいよストレッチャーの移送体験です。
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
どのような使用をするのか看護師さんから説明を受けます。
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
自分たちも、患者様がどのように感じるのか運ばれてみます。
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
院長も「がんばれ!」と様子を見守っています。

食事介助の見学です。

入間市中学生社会体験チャレンジ事業
患者様に食事を届けてみます。
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
緊張しますね。
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
患者様の食事の様子を見学です。

患者様とのひと時

入間市中学生社会体験チャレンジ事業
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
入間市中学生社会体験チャレンジ事業

知らない歌や、話題もあったとのこと。
なかなか高齢の方と、上手にコミュニケーションをとるのは難しいですね。

入間市中学生社会体験チャレンジ事業
ランチタイム。ホッと一息。
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
看護師からの説明に聞き入っています。
入間市中学生社会体験チャレンジ事業
手洗いも感染予防です。正しい方法で洗います。

3日間を終了して、いかがだったでしょうか。医療への道が、生徒さん達の将来の選択肢の一つになって下されば、私たちは幸いです。
今後も、このような取り組みを行い若い力を小林病院は応援したいと考えます。

医療法人一晃会 小林病院

ページのトップへ
Menu
  • トップページ
  • 病院紹介
  • 病院からのお知らせ
  • 看護部ご案内
  • 診療部ご案内
  • 健診のご案内
  • アクセス
  • 求人情報
  • お問い合せ
  • サイトマップ
関連施設
青い鳥 訪問看護ステーション
青い鳥 居宅介護支援事業所
ホスピタリティハウス 青い鳥 看護小規模多機能型居宅介護事業所
社会福祉法人 晃樹会 らんざん苑
  • 学校法人 入間平成学園 入間看護専門学校
  • 社団法人 入間地区医師会立 入間准看護専門学校